ダンベル持ちながら踏み台昇降はかなり大変!?

ダンベル持ちながら踏み台昇降

昔から踏み台昇降をしながら足の筋肉を鍛えていたんだけども、結構筋肉がついてしまって、汗をかかなくなってしまったり、本当に効果があるのかと自分で疑問に思ってしまうようになってしまった。

 
実際カロリーは消費しているからトレーニングになってはいるんだろうけど、体重が減ってしまった分負荷も減ってしまっているだろうし、自分の思っている筋トレとは違ってきてるなぁジムとか通うべきかなぁと思っているときに、通販サイトでダンベルを見つけたので購入してみた。

 

ネットなどで見ていると、ダンベルを持ちながら踏み台をやっているという人もいて、これなら負荷もあがるんじゃないか、と思ったので届いてから早速始めてみた。

 

そしたら、今までと違ってめっちゃ負荷かかって足がきつくなるのが、踏み台を始めたときの感じでめっちゃ筋肉に効いてくる感じがする。

 

翌日には筋肉痛もやってくるし、久々に筋トレをした、という実感の持てる運動になった。
今も毎日三十分くらいやっているけど、負荷をかけたりかけなかったりしてメリハリをつけると、筋肉に効いている感じがとてもある。

 

気分も身体もピカピカ!

 

「運動がしたい!」
「でも、そんな時間もないし、ジムに通うお金もない!」

 

実際、いざ運動を始めようと思ってもめんどくさかったり飽きちゃったりしますよね(笑)

そんな方にオススメなのが「拭き掃除運動」なんです!

 

文字通り、拭き掃除をするだけ!
何を隠そうこの拭き掃除は「二の腕」や「お腹まわり」に効果があるんです。

 

ポイントは楽をしない事(笑)

 

モップタイプの立ったままできるものではなく、雑巾や古いタオルなどを使って四つん這いで昔ながらの掃除をするんです。

 

そこで、意識したいのがなるべく手を伸ばしながら拭くことなんです。
そうすることによって、たるんだ二の腕がみるみるシェイプアップできます。

 

また、肩まわり(肩甲骨)を動かすことによって肩こり防止も期待出来ちゃいます。

 

もう1つプラスしたいのが深い呼吸です。
呼吸が浅かったら、酸素が体に届かないのでしっかり呼吸をしてくださいね♪

 

そうすることで、気になるお腹まわりもいつの間にか薄くなりますよ!

 

なかなか、呼吸を意識しないと深い呼吸は難しいので、初めは特に汚れているところにだけ「ふ~~~」と深い呼吸で念入りに拭き掃除するのもいいかもしれません。(笑)

 

 

ただ拭くだけとおもっているでしょ~?!
いえいえ、これが結構しんどいんですよ。(笑)

 

 

程よい運動ができながら、お部屋がピカピカになるので気分もあがりますよ♪
まずは運動を始める「きっかけ」として始めてみるのはいかがですか?